「体験談」プログラミング独学する前に必要なスキルは努力と集中力と忍耐力

Pocket

「体験談」プログラミング独学する前に必要なスキルは努力と集中力と忍耐力

こんにちはブログを読んで頂きありがとうございます。

今回はプログラミングを独学で勉強する前にもっと必要な事があると言う事を

3つの項目で話して行きたいと思います。

題名にある通り、私は努力、忍耐力、集中力だと思っています。

順番に話て行こうと思いますので最後まで読んで頂けると嬉しいです。

プログラミング独学には相当な努力がいる

努力についてですが、皆さん考えてみて欲しいのですが、今まで人生で行きてきて

一人で何かを学んだ事はありますか?

一人と言うのは講師も先生もいない本当の独学です。

学生の頃は学校で学びました、社会人になって会社に就職すると先輩が教えてくれました。

しかし誰も教えてくれない中、一人で教材や動画を見て学ぶと言う事は相当な努力が必要と言う事。

確かにプログラミングは今ITの時代でスキル習得は間違いなく役に立ちますし稼げるかも

しれませんが、あくまで習得できたらの話です。

人は努力をする事を避けてしまいます、誰しも楽をしたいなどの欲に負けてしまいます。

私もプログラミングを独学だけで学んでいた時期はありましたが、やらなければいけない

と言う気持ちとサボりたいと言う気持ちが毎日混乱していました。

挫折は毎日毎日きますし、毎日コードを書き続ける事は一人ではかなり厳しいです。

会社に行って仕事をしなければいけない状況などとは大きく変わります。

自分のペースでできる=やらないと同じなんですよ。

それを断ち切り毎日毎日できる人は少なく、できる人は素晴らしいと思います。

プログラミング独学には相当な忍耐力がいる

 

毎日毎日できる人は素晴らしいと言いましたが、独学などで勉強する場合は

かなり時間がかかります、3ヶ月などでは独学ではできません。

本当の基礎の基礎はできるようになるかもしれませんが何年もかかると私は思います。

学校や就職して勉強するのであればまた別の話になりスピードも全然違いますが

独学でプログラミングを学ぶと言うのは相当な忍耐力が必要になるのです。

継続できる、挫折しても止める事はしない、習得までに一年二年かかっても勉強し続けられる

覚悟があれば可能になりますね。

なので独学を始める前に自分と向き合い色々な状況の中独学で学んでいくと言う事を考えて

自分はできるのかどうかを把握しておく必要があります。

目先の物事を考えるだけでは人間は成功はしないと思います。

プログラミング独学には相当な集中力がいる

 

最後に集中力について話して行きますね。

こちらは相当大事になってきますし、挫折の原因にもなりやすいです。

ここは体験談を主に書いていきたいと思います。

私は最初書籍でプログラミングを学んでいきました。

勉強する為に机も椅子も書いました(関係ないですが笑)

1日勉強時間を4時間と決めて、独学で勉強を始めたのですが

プログラミングを学ぶ前に気づいたのです、私には集中力がない、、と

椅子に長時間座り続けて勉強できなすぎる事に気づいてしまったのです。

会社で仕事をする時は、嫌でもやらないと決められている為それが毎日8時間でも

苦痛では無くなります。

しかし、人間は面白い事に自分のペースと言う事に甘えてしまう事に笑えるほどでした。

確かに独学で学んでいると悩む事も多く、難しい問題などに悩んで集中している時は

集中しているかもしれません、しかし、本などを読み、パソコン片手に進めている時は

全く頭に入ってこないし、すぐに掃除や眠気がきてしまいます。

それは何故かと言いますと

やらなくてもいいと言う事を学ぼうとしているからなんです

これは自分のペースと言う事がキーなんです。

自分のペースだからすぐに乱れるんですよ。

自分のペースだから他の欲に狩られてしまうのです。

明日からやるは一生やらないし、かと言ってやらないとストレスを抱えてしまう。

人間はそう言う勝手な生き物なんですよ、自分でやらないのに、自分に腹が立つんです。

やらない自分、できない自分に腹が立つんですよ。

そうやって挫折していくんです。

プログラミングの内容云々までも行かないです。

分からないと事を聞けないから挫折とかじゃなくそこまでもいきません。

独学をする環境を構築できない所でます挫折するんです。

間違った事は言っていません、誰しもが通る道だと私は思います。

独学を始める前に色々考えて、環境があるのかどうかなど期間はどれぐらいかなど

ロードマップみたいな物を決めてからやる事をお勧めします。

ちなみにお勧めなんですが

例えば6ヶ月独学で学んで見よう、それで無理だったら就職や学校に行くと決める。

こう言う計画を立てる事が大切だと私は思います。

途中で止めてしまう事は一番良くないので、やり始めたのであれば最後まで

学べる様に策を考えていきましょう。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

これからもブログ更新していきますのでよろしくお願いします。

ツイッターのフォロー

インスタグラム

フォローして頂けるとありがたいです^^