主婦が副業FXで稼ぐ為に1点だけ注意すれば月10万円稼げる

Pocket

主婦が副業FXで稼ぐ為に1点だけ注意すれば月10万円稼げる

こんにちは!最近コロナウイルスにより、為替の相場にかなりボラがあり

大変な時期ではあると思います、しかしこれだけボラがあり大きな動きがあると言う事は

大きな利益も取りやすいと言う事です。

相場にボラがある際にはかなり注意しトレードを行う事が大切となってきます

「でも注意してと言ってもどう言う事に注意すれば良いの?」

などの疑問は多くあると思います。

そこで今回は私の負け続けていた頃の体験から利益を取れるようになったきっかけを

話したいと思います。これは2つ注意するだけで負けがかなり少なくなります。

副業にFXがオススメな理由はこちらの記事を読んでください。

 

 

 

それでは話していきます。

主婦が副業FXで稼ぐ為に注意する1点とは自分のルールを破る事

これは投資をする点でもっとも注意するべき事と言っても過言ではありません。

負け続ける人や利益を取ってるのに最終的には利益がマイナスになってしまう

その理由であります、それでは説明していきます。

主婦は時間を自由に使えると言う事を前の記事で説明しました

しかしトレード時間に余裕がある方は1日に何回もトレードをしてしまいます

私も負けている時は1日に10回も20回もエントリーしていました。

投資はギャンブルでは無いと良く言われます、それは経済の状況や情報から読み解いて

トレードできるのでパチンコや公営ギャンブルと比べるとギャンブル性が少ないと言う事です

でも私はそうは思いません、お金を投資使ってトレードしているのですから

心理的には確実にギャンブルと変わらない所があります、負けるとイライラするし

勝つともっと利益が欲しいと人はなってしまいます。

投資をする上でこれが一番負ける心理状態と言えます。

考えてみてください、為替は24時間取引ができます。

上昇しているから!下降しているから!と言って飛びついて利益を取りにいく必要は

全く無いんですよ。飛びついてエントリーすると確実に負けます。

運良く利益が取れたとしても続きはしません。10回中8回は負けるでしょう。

時間のある方のトレードの欠点はチャンスの回数が多く発生するので

ポジポジ病(ポジションを何回も持ってしまう)になりやすいのです。

投資で負ける原因はポジポジ病が一番の問題では無いでしょうか?

せっかく勝てる手法があるのに、トレードは上手なのに、

欲が出てしまいその日の利益を失ってしまう。

勿体無い!

あくまで私の対処方法なのですが

例えば:月10万円稼ぐ為には10万通過(10ロット)で100pip必要になります。

1日に1回の取引が絶対必要でしょうか?何回もエントリーする必要は無いんじゃ無いか?

と私は考えました、理論や手法はいっぱいあると思いますが、私たち、個人投資家の

更に端くれみたいなのが、狙い通り毎回勝てる訳もなく美味しい所なんて取れないんですよ

これも例えですが、その月で一番の下落の底で賈う、天井で売る、もちろんテクニカルも

考慮した上で。

月に100pipや200pipなんて絶対動きます。

5分や1時間足の短い時間足では私達は絶対勝てないんです

なので4時間足や日足での直近の足をみて上昇か下降か判断し、底か天井か見極めて

少ない損切りでエントリーする、私はこれに徹底しました。

エントリーは月に2〜3回程度です。

何かが発生してクラッシュが起きている月はエントリーしない、を心がける。

ここに重点してみてください。負ける回数も減りますしメンタル的にも安定します。

中途半端にエントリーするからモヤモヤします、もし負けても、これだけ底ついててまだ

下がったのなら納得の方にしましょう。

勝てる手法やテクニカルを皆さんお持ちでしょうし勿体無いので必ず確率の

高い自分が負けても納得できるエントリーをしてください。

この記事は私の形ではあるので皆さんは自分の得意な形でそれを貫いてくださいね。

参考にしていただけると嬉しいです^^

最後まで読んでいただきありがとうございました。