子供0歳〜3歳アトピー症状とはどう言うの?

Pocket

子供0歳〜3歳アトピー症状とはどう言うの?

 

 

皆さん今回もブログを読んで頂きありがとうございます。

今回はアトピーについて話して行きたいと思います。

皆さん可愛い子供がアトピーではないのか?

正直な気持ち気になりますよね??

心配で仕方ないと思います、私もかなり心配でした。

今回は経験を元にアトピーの症状について話して行きたいと思います。

子供のアトピーとはどう言う症状から始まるの?

 

アトピーとは皆さんもご存知の通り、皮膚が肌荒れして再生しない病気です。

まず私の子供は耳切れが赤ちゃんの頃から起こっていました。

最初は何なんだろうと思っていただけでしたが

どっかで切れてしまったのかなぁ?と思いクリームなどを塗って治しました。

そこで思うのは耳切れは治ってしまうんです

そこからときが経ち何度か起こってはいたのですが乾燥肌なのかなと思うようになりました。

流石に気になったので皮膚科の病院に連れて行って受診。

先生がこれはアトピーの可能性がありますねと話されました。

私はびっくりして色々調べて見るとやはり耳切れはアトピーと書かれている物ばかり

どうしようと言う気持ちでいっぱいでした。

お風呂上がりなどの肌の様子にも変化が現れる

肌が弱い人はお風呂上がりなどにも変化が表れやすいとの事です。

0歳〜3歳ぐらいであれば身体中に赤い箇所がいくつもできてしまう。

これは肌に何らかの影響が出ている証拠なのです。

耳切れも発生していましたがお風呂上がりなどに特に目立つ赤い箇所。

保湿を怠るとアトピーでなくても起きてしまうので保湿は必ず忘れないようにしてください。

でもお風呂上がりで赤い箇所があるだけでアトピーではないので安心してください。

ただ気になるのは確かです。

そしてアトピーにもっとも多い付け根の部分が酷く荒れてくる

これはかなり多い症状なのですが腕や足の付け根の部分が酷く荒れてくる

荒れ方はブツブツが潰れてジュクジュクになっているような感じになります。

これはアトピーの皮膚が再生しなくなる典型的な症状の一つです。

しかしアトピーの症状が出ているからと言って諦める必要はありません。

アトピーは治らない病気だと思われがちですが治ります。

子供の頃に良く肌荒れがでる子供は少なくありません。

部分の付け根に酷い荒れが出て来たらすぐに対応してあげるようにしましょう。

と言うか出て来てから処置し始めるのではなく、保湿クリームなどで必ずケアをする。

そうすれば自然になくなる時もありますし、酷くはなりません。

私も早い段階でケアーを始めていました、必ず保湿クリームは忘れないようにし

肌荒れが酷いようであれば病院でもらった薬を塗って行くようにする。

アトピーの素質がある体質は極度に肌荒れしやすい症状がある

アトピーになる前のアトピー性皮膚炎と言う物があります

これはアトピーの素質を持っていると言うことと聞かされました。

なのでいつアトピーになってもおかしくないと言う状況なのです。

子供が肌荒れが酷い、体の部分がカサカサなどあると思います。

アトピー性皮膚炎とはアトピーのように皮膚が荒れて炎症を起こしています。

肌が敏感な体質の人は多くアトピー性皮膚炎も最近では少なくありません。

子供の時にアトピーの症状のような事が起きていたと言う話は良く良く聞きます。

まとめ

なのでアトピーかアトピーではないかと言うよりも、アトピーの素質があるかもしれない

と言う症状が出ているのであれば早急に処置し始めるようにしましょう。

完全に肌荒れを放置して何もしないと、もう治らない皮膚になってしまうかもしれません。

耳切れや付け根の部分の肌荒れなどを子供に出ているのであれば病院にすぐに行って

適切な受診を受けて治療を始めましょう。