子供の習い事は何歳から始めるべきなのか?何を習わせればいいのか?

2020年2月20日

Pocket

子供の習い事は何歳から始めるべきでなのか?何を習わせればいいのか?

 

こんにちわ!今現在1歳~のお子様がいる方は結構悩んでるかお思います。

その悩み事とは!!

子供に習い事はいつから習わせればいいのか?

習い事は何をさればいいのか?

いつから子供にスポーツや習い事をさせてあげればいいのか迷いますよねー

習わすとしても何をさせてあげればいいのか!

子供の好きな事をさせてあげたいんだよなーお思う事は間違いなくあります。

しかし現実はそうではなく、将来の為に役に立つのか立たないのかなどの考えが

入ってきてしまい、やりたい事をなかなかさせてあげれない。

では何歳から習い事を始め、何を習っていけばいいのか説明していきたいと思います。

子供は3歳から習い事をさせた方がいいと良く聞くけれど理由は?

 

子供の勉強などの姿勢や集中力は5歳までに決まると言われます。

子供の正念ができてくるのは2歳ぐらいです。

2歳で脳の発達はグングン成長していきます。

3歳になれば記憶力やコミュニケーション能力が備わってくるといわれていますが、まさにその通りですね。

と言う事は2~3歳と言うのはもとも大事な時期になってくると言う事です。

2歳から脳が急激に発達する事により勉強や学びに対する姿勢が構築されていくので

学びに関しての姿勢が作りやすいと言う事です。

3歳からは記憶力やコミュニケーション能力が発達していく年齢

現に幼稚園は3歳からの入学ですよね!

なので結論を言えば2~3歳の発達には覚えさせるや集中力や忍耐力などの力をつけ易い

2~3歳に習い事を習わす事により、学びやすく環境に慣れやすいと言う事です。

なので世間では2~3歳のうちに色々習い事などは習わせた方がいいと言われる理由なんです。

2~3歳にどういう習い事を習わせていけばいいのでしょう?

1・英語 

英語は子供を持つ親にとって一番考える項目ではないでしょうか。

将来に実用性があり、グローバル社会の中、小学校の教科にも取り入れられている為。

英語だけではなく人とのコミュニケーションも学ぶ事ができ発言などの能力がつく。

2・スイミング(水泳)

スイミングも子供の習い事の中でかなりの人が習わせていると思われます。

それは体を強くすると言う理由が大半ではないでしょうか?

プール水の中での動きは心肺力を強くし健康的な体作りに適しているのです。

サッカーや野球などのスポーツに比べるお全体的に体を強くできる印象が大きい。

 

3・護身術などの拳法系

こちらは親がやっていたからと理由も多いようですが他に挨拶や言葉の使い方

などの礼儀を教えて貰えるという事があります。女の子は肩幅が大きくなる

などの理由で少ないですね。

 

4・野球、サッカー、バレーなどの球技スポーツ

野球やバレーなどのスポーツは将来的にも中学生からのクラブ活動などに

役立ち、子供の中でもスポーツの習い事は必要な物ではないでしょうか。

しかし、スポーツをするのは少し早く、運動能力などは4歳からの

発達お言われていますし、2~3歳で考えなくてもいいジャンルだと思います。

 

以上の事が大体の習い事の分類されたカテゴリーです。

子供に合った、そして親の気持ちも考えながら体験などを行い

無理のない習い事を決めるのが一番大切です。

習い事まとめ

 

まとめえ言うお必ず英語が一番最初に考える部分だと思います。

私も子供の習い事で英語かなり悩まされました。

子供為に英語を習わすべきなのか、そうではないのか!

親が無理に習わすだけなら成長も見込めないだろうなぁと考えてしまうからです。

そして料金的にもリーズナブルな物ではないので真剣に考えます。

1回やってみて駄目ならいいかとは考えづらかったですよ。

その点スイミングやスポーツなどは少し遅くても後でできると考えてました。

色々体験など行った結果やはり将来や今後学校などの事を考えると

英語がやはり子供には一番必要であり子供の為にもなるんだと思いました。

週1回なので他の習い事と2つできない事もないですしね^^

後は子供が好きになってくれる事をやらしてあげればいいと思います。

ゆっくりあせらず考えてきめればいいと思います^^

金銭以外は子供の事を1番に考える習い事を決めてあげるのがいいですね^^

それでは今回はこれで終わりたいと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました。